【ライン】ラブメロの口コミなど評判と使ってみたら運営がサクラしている証拠を押さえた件

マッチングアプリ

ラインに友達登録して使うマッチングアプリのラブメロを使ってみて検証する事にした。

ラブメロは誰でも簡単に出会いスタートが出来るという。

でもラインを使った仕組みの出会い系ってさ

「一般人がおらずサクラしか居ない」
「料金マジで高くて全く出会えない」

こんなのばかりじゃない?

でもライン交換する敷居が低い感じがしないか?

という事で

免許証の写しも送信して使う準備万端だ。

この記事では

  • ラブメロはどんなサービスか
  • ラブメロがサクラを使っている証拠
  • ラブメロの口コミや評判は?

以上を検証してるぞ!

ラブメロとは

ラブメロは2022年9月頃に登場したラインのログイン情報を使いライン内で表示させる事が出来る外部サイトとなってる。

マッチングアプリと勘違いする人が多いがラブメロはウェブサイトだから注意な。

それでここから衝撃の事実を掲載するが

一番右下にタイの文字が

これタイのサービスか?(笑)

そう書いてるよな・・・

まぁどこの国のアプリだったとしても出会えれば問題無しだよな。でもラブメロの会員数が1400人程度って少なすぎじゃねぇか?

ラブメロの目標が

月間マッチング数1万組らしいんだわ。

でも上で掲載した画像のようにラインの友達数が1万以上行く事はほぼ無いと思われる。

理由は簡単で

  • 通報されライン内で表示されなくなる
  • 複数のURLで同じサイトを沢山運営する
  • よって会員数がばらけて少ない表記

となる。

だから千ちょっとか数百がほとんど。

しかもここからはラブメロの悪質なサクラ行為について解説していく。

俺がサクラと断言できる理由も掲載するぞ。

ラブメロのサクラ

単刀直入になんでラブメロがサクラを使っている断言できるか。

それは登録直後に起こった。

免許証を送信して年齢認証が終わるまではプロフィールが公開されない仕組みになっていたようで、プロフィールが公開されたのが22時20分の事であった。

だがしかし

プロフィール公開前にチャット?

おい。

この女性も

お前も!ww

という事でラブメロはプロフィールが公開されるとかそんなの関係無くて男性が登録したら予め設定した自動メッセージを送り付けるのが確定している。

それで実際に他の文章はと言うと

自慢はFカップの胸というこの女。

結局この後も今から会えないかと即会いをチラつかせながら、会話へと持っていこうとしてきます。こっちは1通も返信してませんが(笑)

ラブメロの女全員が

  • すぐに会いたいと待ち合わせの話をしてくる
  • ラインなどのSNSの交換をお願いしてくる
  • 連絡先の交換は課金をしないと駄目な仕様

以上のどれか。

確実にサクラと思われるので絶対に使わないようにしてくれ。1回の課金を狙ってきている。

これがラブメロの手口である。

ラブメロよりこっちのアプリがおすすめ

セフレやエッチ目的だったり純粋に出会いを探している人にとっては邪魔でしかないこの悪質出会い系アプリですが、このような悪質なアプリを使っていても時間の無駄というのをご理解頂けたかと思います。

そこで今一番出会えるアプリを目的別で紹介したいと思います。

2種類の鉄板アプリを紹介しますがジャンルは

  1. セフレなどセックス目的で使えるアプリ
  2. 真面目な恋活や婚活におすすめなアプリ

以上の2点。

どちらも「目的別で誰もが認める最強のアプリ」となっており、両方とも私自身が使って結果が出ているサービスでもあります。

まず間違いないです。

セフレと短期間に効率よく出会いたい人

セフレアプリと検索すると沢山のアプリが紹介されていますが、一番効率良くセフレを探せるアプリと言えばこちらとなります。

そうご存知「Jメール」です。

実際に私もセフレが途切れるとこちらを再度利用しているのですが、一番短時間で理想の女性と出会ており間違い無く鉄板と思っています。

実際に実験もした事があるのですが、最短だと30分で約束できて他では3日で理想の女性とホテルで会う事も可能でした。

Jメールでのセフレとのやり取り

他にも

普通にセフレ募集している女性が沢山います。(条件を聞いているのはお金を請求するかしないかという意味で非常に大事です)

色々と紹介されていますがマッチングアプリだと真剣交際目的で利用している男女が集まるので難易度が跳ね上がります。

騙されたと思って一度覗いてみませんか?無料で利用可能ですしポイントもタダで付与されるのでやり取りも可能となっています。

なぜかずっとポイントを貰えるキャンペーン実施中です。

Jメール公式サイトはこちら

恋活や婚活で出会いたい人

恋活や婚活で真面目に出会いを探している人に一番おすすめしたいアプリがあります。というのもどれを使っても駄目だった友人が唯一出会えたアプリがこれ。

誰もが知るマッチングアプリWith(ウィズ)です。

マッチングアプリというサービスは出会い系サイトやアプリと比較すると登場したのが最近で新しいサービスなので会員数がどうしても少ない。

ですが毎日5万組がマッチングし今でも新人会員がどんどん入ってきている活気に満ち溢れたマッチングアプリとなっています。

そして最大の特徴が

季節やイベントなどに合わせて実施される性格診断です。これは価値観マッチングと言い相手との相性を数値化してくれる優れものです。With(ウィズ)にしかないです。

通常マッチングアプリであれば見た目を気にしますし異性からは判断されます。それがWithなら相性も併せてみてくれマッチング率が他アプリより高くなります。

今までマッチしなかった人ほど使って欲しいマッチングアプリとなっています。

With(ウィズ)に挑戦してみる

ラブメロの口コミ

ラブメロについて評判を調査してみたけど何度やっても八木亜希子さんがやってるラジオ番組LOVE & MELODYがTwitterでも表示されてしまうんだよな。

それ以外は全くのゼロ!

基本的にラインを使った出会い系の口コミって

  • 危険と判断してすぐに利用を止める
  • 課金をしたとしても恥ずかしくて言えない

以上の理由から評判にはなりにくい。

一応ラブメロの口コミが投稿されるかもしれないので、しばらくはどこかに投稿されないかチェックをしておこうと思う。

多分今後も増えないかな。

ラブメロの料金

ラブメロの料金だけど非常に高額な設定となっている。

基本的にサクラを使っていて出会えないアプリってチャット1通につき200円を超える設定にしている事がほとんどなんだが正にラブメロもそれを行っている。

以下が料金表である。

真面目で昔から存在している出会い系サイトやアプリの場合、チャット1通につき50円から70円程度を相場として設定しています。これが100円を超えるといくら安全安心を謳っていても拝金主義かサクラを使っている事が確定します。

よって料金面だけ見たとしてもラブメロは使ってはいけない事がわかるよな。

絶対に使うなよ?

ラブメロの退会方法

ラブメロの退会方法は次の通り。

ラブメロの運営に関わらず他のアプリでもメールアドレスを掲載し退会したい旨を連絡するように書かれている。だが悪質な業者にメールアドレスを渡すと迷惑メールが沢山届くようなる。よって絶対に無視するようにしてくれ。

俺たちはラブメロに登録作業は実際行っておらず「ライン上で表示させる為に友達追加しただけ」なので特に退会処理などはする必要が無い訳。

では何をするかと言うと

  • メッセージを受信している画面で右上の3本線でブロック
  • 他のメッセージなど表示している一覧で長押しして削除する

以上の順番で行うだけ。

すると二度とチャットを受信する事もないし、ラブメロが何か迷惑行為をするという事も絶対に無い。安心して良いぞ!

ラブメロの運営会社

運営会社株式会社Cage
所在地東京都目黒区上目黒2-43-6-203
問い合わせ先info@lovemelo.jp 
電話番号03-6205-5683
公式HPラブメロの公式HPはこちら
異性紹介事業の届け出受理番号:目黒22-068121

ラブメロを運営している株式会社Cage(ケージ)は令和2年8月31日に法人登記した実在する会社となっている。

よって法令も守っている可能性がある。

現に免許証の提出義務があり形の上では年齢認証をしているように見える。だがこれで安全なサービスを提供しているという事にはならん。

上にも掲載した通り、俺のプロフィールが公開される前から異性からチャットが入ってきておりこれは運営じゃないと出来ない不正行為(サクラ)だろう。

はっきり言って俺の評価としては最低も最低。

危険な悪質業者というのが俺の意見である。

ラブメロの評価まとめ

ラブメロはラインの出会えるアプリと思っていると痛い目に遭う事が俺の検証によって理解できたかと思う。

というかラインで始めるマッチングアプリは2018年から存在するが全てがサクラを使った悪質な業者によるものばかりである。

一応ラブメロをまとめると

  • 日本で法人登記した実在する会社が
  • タイのラインアカウントなどを使い
  • プロフが公開される前から自動メッセージ
  • サクラも使って課金をさせようと必死
  • 料金は相場の4倍以上でリスク高い

と言った感じか。

ラインで仲良くなりたいと思っているかもしれないが、いきなりはやはり難しい。

もし無料でセフレが作れるアプリを探しているという事であれば「男でも課金なしの無料でセフレが作れるおすすめアプリランキング!」こちらの記事を参考にしてくれ。

それではまた会おう。